日本人なら誰もが大好きであろう蕎麦


蕎麦は、国内各地にその土地ならではの蕎麦があり、それぞれに個性があります。

手打ちの蕎麦屋も、老舗の蕎麦屋から新しいスタイルの蕎麦屋までたくさんあります。

そばアレルギーの方もいらっしゃいますが、誰もが気軽に手軽に食べられるので、

どの土地に行っても蕎麦屋さんは人気がありますね。


関西では、古くから蕎麦よりもうどんの文化が根付いており、

蕎麦はどちらかというと関東に軍配が上がります。

関西では、兵庫県豊岡市の「出石そば」が一番有名ですが、

全国 そば(蕎麦)ランキングTOP20を見ても、関西の蕎麦屋はほとんど出て来ません。


でも、神戸市内にも美味しい蕎麦屋さんがありました

お蕎麦も人それぞれ好みがあるので、
私個人の好みで「美味しい」「気に入った」という観点で紹介します。

麺所 水野

本店がこちらの三宮店。
他にも住吉店があるそうです。

三宮本店は、三宮センターハウス通りにあります。
路地裏の隠れ家っぽい場所にあるので、見た目も粋な雰囲気。
DSC_4935
青い暖簾が目印です。


こちらの看板メニューは、「新東京蕎麦」
DSC_4930
すごいボリュームのあるお蕎麦は300gあります。
つゆと、薬味が出てきます。


300gという量はかなり多いのですが、実はそうでもないのかも。
女性の私でも全部たいらげられる量でした。
DSC_4931
お蕎麦の上にはたっぷりの大根の千切りと刻みネギ、ごま、海苔がたっぷりかかっていて、
神戸名物の牛肉のしぐれ煮がトッピングされています。


さらに、「新東京蕎麦」は、わさび、ねぎ味噌、あみえびの天ぷら、温泉玉子が付いてくるんです。
DSC_4933

最初は何も付けずにお蕎麦だけを楽しみ、
後は好みでこれらの薬味を入れながら食べて行きます。


最後は勿論、蕎麦湯も。
DSC_4934
お腹いっぱいにはなりますが、どれもさっぱりいているので、お腹にもたれません。


そしてこちらの名物はもう一つ。
DSC_4929
韃靼そば茶

「抗酸化作用」があるお茶だそうです。
お味は普通のそば茶と変わらないのですが、
美味しいのでついつい何杯もおかわりして飲んでしまいました。


「新東京蕎麦」以外にもいろんな創作蕎麦メニューがあります。
DSC_4928


300gはやっぱり多いわっていうお客様は、こちらの200gの蕎麦メニュー「リトル新東京」がおススメ。
DSC_4932
薬味は、私が食べた新東京蕎麦と同じ。
こちらのは薬味とつゆをかけて食べるまぜそばタイプです。


天ぷらも厨房で揚げてらっしゃるのが見えましたが、
ざる蕎麦をたのんで、あとは好きな天ぷらを色々注文して、
「天ざる蕎麦」を楽しんでいるお客さんもいました。
なるほどな~


次から次にお客さんが引っ切り無しに入って来られます。
1階は4人掛けテーブル席が4つほどあり、カウンターもあるのでお一人様も入りやすい。
2階にも同じような席数があるみたいです。
いつも繁盛しているのが頷けます。

夜は蕎麦バルみたいな雰囲気になるそうです。
お酒のあてにもなるメニューがあるので、夜も来てみたいです



にほんブログ村 トラコミュ 手打ちうどん・そばへ
手打ちうどん・そば

にほんブログ村 兵庫・神戸食べ歩き



関連ランキング:そば(蕎麦) | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)

麺所 水野そば(蕎麦) / 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)
昼総合点★★★★ 4.6

食べログ グルメブログランキング




日本全国ランキング