冥王星へ連れてって

涙のふるさとをみつけたい ずーっと探しながら彷徨ってます。

冥王星へ連れてって イメージ画像

お家グルメ

今日7月1日は「半夏生(はんげしょう)」でした。 半夏生という名の由来は、夏至から 数えて11日目。7月2日頃。 また、花に近い葉っぱの一部が白くなり花よりも目立つので、“半化粧”だともいわれています。 なるほど・・・。 で、これから夏に向けての体力・精力をつ
『半夏生'2020~たこ飯』の画像

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言に伴い、 今現在も日本中が外出自粛(ステイホーム)を続けています。 外食ができないので、家での食事を毎日三度三度続けるのもなかなか大変。 普通の食事ではおもしろくないので、皆で楽しめる【お家ごはん】をい
『Stay Home~お家で過ごそう。【お家ごはん】お好み焼き』の画像

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都がより一層の外出自粛を呼びかける 「ステイホーム週間」が、25日から始まりました。 今年は「ゴールデンウィーク」ではなく、 「ステイホームウィーク」。 お家にいる時間が増えれば、必然的に家で食事する時間が増えます
『Stay Home~お家で過ごそう。【お家ごはん】たこパ🐙』の画像

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都がより一層の外出自粛を呼びかける 「ステイホーム週間」が、25日から始まりました。 今年は「ゴールデンウィーク」ではなく、 「ステイホームウィーク」。 ・・・でも、「お家で過ごす。」 と言っても、なかなかすること
『Stay Home~お家で過ごそう。【お家ごはん】焼き餃子』の画像

炊飯器で炊く「鯛めし」 炊飯器で作るシンプルで簡単な鯛めし by mi__mi 前回作った時は、鯛以外にも、舞茸、椎茸、人参、筍などの具を一緒に入れて炊いた 「具だくさん鯛めし」。 前々回作ったときは、具は鯛のみでした。 結局、鯛だけのシンプルな鯛めしの方が美味
『炊飯器で作る「鯛めし」生姜入り』の画像

今日7月2日は「半夏生(はんげしょう)」でした。 半夏生という名の由来は、夏至から 数えて11日目。7月2日頃。 また、花に近い葉っぱの一部が白くなり花よりも目立つので、“半化粧”だともいわれています。 なるほど で、これから夏に向けての体力・精力をつける
『半夏生('2019)~たこ飯』の画像

今年も、阪急百貨店(川西阪急)のリカーショップで、6月14日(金)~16(日)の3日間限定で 「樽生ワイン量り売り」をやっているというので、早速買いに行って来ました 通常の瓶詰ワインではなく、ステンレス製樽詰めワインの輸入販売に特化した 神戸のドラフトワイン・
『樽生ワイン量り売りでスパークリング白ワイン「PRODRY (プロドライ)」 ('2019夏)』の画像

レモン・ザ・リッチ/サッポロビール これまでになかった「生絞りチューハイ」のような味わいを再現しているらしい。 ・「濃い味レモン」 ・「濃い味ビターレモン」 ・「濃い味ドライレモン」 の3つのラインナップで発売されており、 私が最初に飲んだのは 「濃い味ビター
『「レモン・ザ・リッチ 濃い味ドライレモン」SAPPOROチューハイ』の画像

今年も、阪急百貨店(川西阪急)のリカーショップで、6月14日(金)~16(日)の3日間限定で 「樽生ワイン量り売り」をやっているというので、早速買いに行って来ました 通常の瓶詰ワインではなく、ステンレス製樽詰めワインの輸入販売に特化した 神戸のドラフトワイン・
『樽生ワイン量り売りでスパークリング赤ワイン「GIRAMONDO(ジラモンド)」('2019夏)』の画像

今年も、阪急百貨店(川西阪急)のリカーショップで、6月14日(金)~16(日)の3日間限定で 「樽生ワイン量り売り」をやっているというので、早速買いに行って来ました 通常の瓶詰ワインではなく、ステンレス製樽詰めワインの輸入販売に特化した 神戸のドラフトワイン・
『樽生ワイン量り売りで白ワイン「シャルドネ」('2019夏)』の画像

京都の夏の風物詩といえば「鱧(ハモ)」。 まさに今が旬ですね。 ということで、今シーズン初の、「鱧しゃぶ」を食べました なんと、去年もちょうど同じ時期に食べていました。 産卵前のこの時期は、脂がのり、梅雨時の水をたっぷり飲んで美味しくなるんだそうです。 こ
『今年も、京の夏の風物詩「鱧しゃぶ」~♪(’2019)』の画像

レモン・ザ・リッチ/サッポロビール 滅多にチューハイ(サワー)は飲まない私ですが、 今回サッポロビールから新発売で登場した「レモン・ザ・リッチ」は、 これまでになかった「生絞りチューハイ」のような味わいを再現しているらしい。 居酒屋でも、たまに飲むとしたら
『「レモン・ザ・リッチ 濃い味ビターレモン」 SAPPOROチューハイ』の画像

春の食材<ほたるいか、桜の生麩>満載の夕食メニュー(3月19日) に続いて、 今日は・・・ うすいえんどうの卵とじ このメニューは、子どもの頃から母が良く作ってくれたものです。 父が好きだったようで、母はそれを知っていてよく作っていたみたいです。 うすいえん
『春の食材<うすいえんどう、新子>満載の夕食メニュー🌸』の画像

ムートン・カデ・レゼルヴ・ボルドー・ルージュ (MOUTON CADET RESERVE BORDEAUX ROUGE) サクラアワード2016にてゴールドを受賞したワインです。 桜の咲く頃にお花見で飲むのにいいかもしれません 生産地 > フランス > ボルドー 生産者 バロン・フィリップ・ド・ロ
『フランス産赤ワイン~ムートン・カデ・レゼルヴ・ボルドー・ルージュ(MOUTON CADET RESERVE BORDEAUX ROUGE)②』の画像

暖かい日が続いた後は、また寒の戻りがあって肌寒くなったり。。。 桜の開花も始まった地方もあるみたいですが、まだまだ春本番とまではいかないようです でも、スーパーに行くと、春の食材がたくさん並んでいて、それだけでもテンションが上がります 関西だと、いかなご
『春の食材<ほたるいか、桜の生麩>満載の夕食メニュー🌸』の画像

鶏三和 さんちか店 さんちか Santicaの「味ののれん街」 に2016年3月3日にオープンした、鶏料理専門店。 名古屋コーチンの親子丼を食べた後、 店の前で売っていたお惣菜を買って帰ることにしました。 しょうゆ麹唐揚げ&しお麹唐揚げ 国産鶏肉を使用したあっさりとした風
『名古屋コーチン【鶏三和】のしょうゆ麹唐揚げ&しお麹唐揚げ』の画像

今年も豆ご飯が食べたくなる季節がやって来ました 「豆ご飯」と言えば、大阪では豆ご飯には「ウスイエンドウ」を使います 「ウスイエンドウ」はグリンピースの品種の1つ。 大阪府羽曳野市の旧碓井村でグリンピースを品種改良して生まれたものだそうです。 去年の4月に炊
『今春初めての豆ご飯と生麩田楽』の画像

アトランティコ(Atlantico Tinto) “大西洋”(アトランティコ)という名前の赤ワイン。 ラベルにも航海の絵が描かれています。 生産者名: Casa Agricola Alexandre Relvas lda. カザ・アグリコラ・アレクシャンドレ・レウヴァス 原産国名: ポルトガル 地方名: アレンテージョ 種類: ステ
『ポルトガル産赤ワイン~アトランティコ レゼルヴァ(Atlantico reserva)』の画像

セレナ グラン・キュヴェ スプマンテ エクストラ・ドライ (Gran Cuvee Vino Spumante Extra Dry) スパークリングワインの「エクストラドライ」。 爽やかなレモンの香りがして、爽快な辛口でした 生産者名: Vinicola Serena s.r.l. ヴィニコラ・セレナ 原産国名: イタリア 地方名: ヴェネト 種類: スパ
『イタリア産スプマンテ~セレナ グラン・キュヴェ スプマンテ エクストラ・ドライ(Gran Cuvee Vino Spumante Extra Dry)』の画像

炊飯器で炊く「鯛めし」 炊飯器で作るシンプルで簡単な鯛めし by mi__mi 前回作ったときは、具は、鯛のみでした。 シンプルで、鯛の出汁がよく出ていて美味しかったのですが、 今回は、舞茸、椎茸、人参、筍などの具を一緒に入れて炊いてみることに。 具だくさんで
『炊飯器で作る、具だくさん「鯛めし」』の画像

2014年神戸市の「KOBEスペシャルPRパートナー」に認定された 伊藤ハム 伊藤ハム(本社・西宮市)は、創業90年の食肉加工メーカーです。 1928(昭和3)年に大阪市で創業した伊藤食品加工業が始まり。 神戸生まれ、神戸育ちの母は、「ハムは伊藤ハム」という強いこだわりを
『伊藤ハムのあらびきウインナーを使った「具だくさんあったかポトフ」』の画像

アサヒ 食楽 1900年に大阪麦酒から発売され、100年を超え受け継がれる生ビールブランド『アサヒ生ビール』 から、期間限定で ~食がすすむ秋にふさわしい限定醸造生ビール~ ということで、 『アサヒ 食楽』の缶350ml・500mlが、2018年8月21日(火)に期間限定で発売され
『食がすすむ秋にふさわしい限定醸造生ビール「アサヒ食楽」』の画像

Castelli del Duca Malvasia Secco Frizzante (カステッリ・デル・ドゥーカ マルヴァージア セッコ フリッツァンテ) 原産国:イタリア エミリア・ロマーニャ ブドウ品種:ランブルスコ・サラミーノ、ランブルスコ・マラーニ グラスが透明ではないので分かりにくいか
『イタリアワイン~Castelli del Duca Malvasia Secco Frizzante(カステッリ・デル・ドゥーカ マルヴァージア セッコ フリッツァンテ)』の画像

↑このページのトップヘ