冥王星へ連れてって

涙のふるさとをみつけたい ずーっと探しながら彷徨ってます。

冥王星へ連れてって イメージ画像

お家グルメ

レモン・ザ・リッチ/サッポロビール これまでになかった「生絞りチューハイ」のような味わいを再現しているらしい。 ・「濃い味レモン」 ・「濃い味ビターレモン」 ・「濃い味ドライレモン」 の3つのラインナップで発売されており、 私が最初に飲んだのは 「濃い味ビター
『「レモン・ザ・リッチ 濃い味ドライレモン」SAPPOROチューハイ』の画像

京都の夏の風物詩といえば「鱧(ハモ)」。 まさに今が旬ですね。 ということで、今シーズン初の、「鱧しゃぶ」を食べました なんと、去年もちょうど同じ時期に食べていました。 産卵前のこの時期は、脂がのり、梅雨時の水をたっぷり飲んで美味しくなるんだそうです。 こ
『今年も、京の夏の風物詩「鱧しゃぶ」~♪(’2019)』の画像

レモン・ザ・リッチ/サッポロビール 滅多にチューハイ(サワー)は飲まない私ですが、 今回サッポロビールから新発売で登場した「レモン・ザ・リッチ」は、 これまでになかった「生絞りチューハイ」のような味わいを再現しているらしい。 居酒屋でも、たまに飲むとしたら
『「レモン・ザ・リッチ 濃い味ビターレモン」 SAPPOROチューハイ』の画像

春の食材<ほたるいか、桜の生麩>満載の夕食メニュー(3月19日) に続いて、 今日は・・・ うすいえんどうの卵とじ このメニューは、子どもの頃から母が良く作ってくれたものです。 父が好きだったようで、母はそれを知っていてよく作っていたみたいです。 うすいえん
『春の食材<うすいえんどう、新子>満載の夕食メニュー🌸』の画像

暖かい日が続いた後は、また寒の戻りがあって肌寒くなったり。。。 桜の開花も始まった地方もあるみたいですが、まだまだ春本番とまではいかないようです でも、スーパーに行くと、春の食材がたくさん並んでいて、それだけでもテンションが上がります 関西だと、いかなご
『春の食材<ほたるいか、桜の生麩>満載の夕食メニュー🌸』の画像

鶏三和 さんちか店 さんちか Santicaの「味ののれん街」 に2016年3月3日にオープンした、鶏料理専門店。 名古屋コーチンの親子丼を食べた後、 店の前で売っていたお惣菜を買って帰ることにしました。 しょうゆ麹唐揚げ&しお麹唐揚げ 国産鶏肉を使用したあっさりとした風
『名古屋コーチン【鶏三和】のしょうゆ麹唐揚げ&しお麹唐揚げ』の画像

今年も豆ご飯が食べたくなる季節がやって来ました 「豆ご飯」と言えば、大阪では豆ご飯には「ウスイエンドウ」を使います 「ウスイエンドウ」はグリンピースの品種の1つ。 大阪府羽曳野市の旧碓井村でグリンピースを品種改良して生まれたものだそうです。 去年の4月に炊
『今春初めての豆ご飯と生麩田楽』の画像

炊飯器で炊く「鯛めし」 炊飯器で作るシンプルで簡単な鯛めし by mi__mi 前回作ったときは、具は、鯛のみでした。 シンプルで、鯛の出汁がよく出ていて美味しかったのですが、 今回は、舞茸、椎茸、人参、筍などの具を一緒に入れて炊いてみることに。 具だくさんで、
『炊飯器で作る、具だくさん「鯛めし」』の画像

2014年神戸市の「KOBEスペシャルPRパートナー」に認定された 伊藤ハム 伊藤ハム(本社・西宮市)は、創業90年の食肉加工メーカーです。 1928(昭和3)年に大阪市で創業した伊藤食品加工業が始まり。 神戸生まれ、神戸育ちの母は、「ハムは伊藤ハム」という強いこだわりを
『伊藤ハムのあらびきウインナーを使った「具だくさんあったかポトフ」』の画像

半兵衛麩の「なま麩の田楽」 創業元禄二年の京都・老舗の半兵衛麩。 こちらの生麩を使いました。 ごま麩とあわ麩、そして自家製田楽みそと竹製田楽串も入っています。 さらに、 田楽レシピまで入っていて、まさに「かんたんお料理」。 まずは、 ①あわ麩、ごま麩を1.5㎝
『京都老舗・半兵衛麩の「なま麩の田楽」』の画像

秋の旬の食材と言えば、秋刀魚 今年は秋刀魚が大漁だということで、今年は秋刀魚が美味しく安く、食べられると思っていました。 が、北海道を襲った地震の前後から不漁に転じ、価格が上昇しているとのこと。 せっかく旬を迎えた秋刀魚なのに・・・ この先も水揚げ量が減少
『フィッシュロースターで焼く、旬の「秋刀魚の塩焼き」』の画像

イワシのアンチョビスパゲッティー イタリア産赤泡ワイン「レ・グロッテ」に合わせて作ったのですが・・・ 甘口の赤泡ワインだったので、せっかく美味しくできたパスタなのに、 あまりお料理に合いませんでした 白泡もしくは、白ワインと合わせて飲みたかったなぁ でも
『イワシのアンチョビスパゲティー』の画像

【台風21号、各地に傷痕残す】 台風21号が西日本を縦断してから一夜が明けました。 昨日の台風は、これまで私が記憶にある中では最大規模の台風だったと思います。 午前中は、風や雨が多少ある程度でしたが、 午後になってから急激に雨も風も強くなってきました。 午
『台風21号、各地に傷痕残す』の画像

これまで自我流で作っていた鯛めし 私がこれまで炊飯器で作っていた「炊き込み鯛めし」は、 研いだお米に水を入れ、出汁昆布と、 塩を振っただけの生の鯛の切り身をそのまま上に乗せるといったやり方でした。 年始初の家庭料理は「鯛めし」 by mi__mi でも、さっと皮目
『炊飯器で作るシンプルで簡単な「鯛めし」』の画像

Terra Nossa(テッラ・ノッサ)ヴィーニョ・ヴェルデ ラベルには、ポルトガルはリスボンの街が風景になっていて、 ギターとリスボンの街を走る路面電車が描かれています。 ポルトガルの民族歌謡「ファド(fado)」が聴こえてきそうな美しい絵です。 「ヴィーニョ・ヴェル
『夏限定の爽やか微発砲ポルトガルワイン「Terra Nossa(テッラ・ノッサ)ヴィーニョ・ヴェルデ」』の画像

THE軽井沢ビール -浅間名水プレミアムクリア- 本場ドイツから直輸入の上質な麦芽と、ヨーロッパアロマホイップを、 軽井沢浅間山の冷涼名水で仕上げたというプレミアムなビール。 ラベルには、日本画家・千住博画伯の「星のふる夜に」の美しい絵画を用いたデザイン。 華や
『THE軽井沢ビール-浅間名水プレミアムクリア-(軽井沢ブルワリー)』の画像

京都の夏の風物詩といえば「鱧(ハモ)」。 まさに今が旬ですね。 産卵前のこの時期は、脂がのり、梅雨時の水をたっぷり飲んで美味しくなるんだそうです。 これから盛夏に向かってどんどん脂がのり、秋の名残りの時季まで楽しめますね。 そして、京都の夏と言えば、祇園
『京の夏の風物詩「鱧ちり」~♪』の画像

アサヒ生ビール 1900年に大阪麦酒から発売され、100年を超え受け継がれる生ビールブランド『アサヒ生ビール』 ~樽生ビールの全国展開開始及び、缶を期間限定発売~ということで、 『アサヒ生ビール』の缶350ml・500mlが、2018年5月15日(火)に期間限定で発売されました。
『期間限定「アサヒ生ビール」』の画像

1865年創業の老舗ブランド「MOMMESSIN(モメサン)」の赤ワイン COTES-DU-RHONE Rouge(コート・デュ・ローヌ・ルージュ)2015 原産国:フランス 生産地:フランス コート・デュ・ローヌ その他コート・デュ・ローヌ ワイナリー:モメサン 品種:グルナッシュ/サン
『フランスワイン「MOMMESSIN COTES-DU-RHONE Rouge(モメサン コート・デュ・ローヌ・ルージュ)2015』の画像

↑このページのトップヘ