去年と全く同じメンバー・同じ場所で忘年会。


お蕎麦を〆に食べられる「割烹そば」がすっかり気に入ってしまいました。



今年も半個室のソファ席。
DSC_5012
綺麗な和紙の懐敷き。

蕎麦屋さんなので、まずは熱いお茶が出てきます。
注文した生ビールと一緒に置いていると、なあんだか違和感ありますね。



今年も、コースではなくて一品料理をアラカルトでいただきました。
DSC_5013
お造り三種盛り

まぐろと鯛と烏賊でした。


DSC_5014
牡蠣の天ぷら


確か去年はあん肝の天ぷらをいただきました。

揚げたての熱々天ぷらは、季節の素材を使ったものがいつもメニューにあります。


牡蠣の他にもキスの天ぷら蓮根サーモン揚げも注文しました。
どれも美味でした。



そしてお気に入りのこちら。
DSC_5015
京生麩田楽


去年は蕎麦がきの田楽にしてみましたが、今年は生麩の方にしました。

その代わり、
DSC_5017
そばがきの揚げ出し

を食べてみました。

もちもちして、お出汁も美味しかったです。



もう少しお造りが食べたかったので、追加で
DSC_5016
貝柱のお造り



お作りと一緒に日本酒も飲みました。
DSC_5018
福井県の越前旬純米大吟醸「梵 艶」


純米大吟醸ならではの華やかだけど上品な薫り。

これを飲んだら、艶やかな女性になれるかしら・・・。



最後は、〆のお蕎麦です。
DSC_5019
鴨せいろそば


合鴨ロースに大根おろしをお蕎麦と一緒に、白ネギがたっぷり入った温かいつけ出汁でいただきます。



お腹いっぱいになりました~。

お造りなどの上品で美味しい一品料理が食べられて、日本酒も飲めて、お蕎麦が〆に食べられる。
やっぱり、割烹そば屋さんっていいですね~。