白浜旅行で買って帰ったお土産は・・・

なんば焼(南蛮焼)

子どもの頃から毎年夏休みには白浜に家族で遊びに来ていましたが、
その時からいつも帰りに買っていたのが、この「なんば焼」。

子どもながら、このちょっと変わった見た目の食べ物は目に焼き付いて忘れられませんでした。
父も母もこの食べ物が好きなんだなぁと思っていました。

白浜から家に帰ってきたその日の夜、いつも食べていました。
蒲鉾のような、はんぺんのような味。



子どもの頃は電車で白浜に来ていたので、駅前のお土産屋さんでいつも買っていたと思います。
今思えば、それがどのお店のものだったかは覚えていません。

今回は、とれとれ市場 お土産コーナー
で、この「なんば焼」を購入しました。

市場の中にあったのが、
店千代本舗(たなちよほんぽ)
DSC_3069


DSC_3070

紀州田辺の代表的な名産の焼きかまぼこ


DSC_3071

通常のかまぼこは「蒸し蒲鉾」ですが、なんば焼きは「焼き蒲鉾」で、
その歯ごたえが特徴なんだそうです。


今回は、亡き父の仏前に供えました。
久しぶりに食べて喜んでくれたかなぁ・・・