~2017年のマイベストレストラン~



今年初めて訪問して、とても気に入ったレストランのベスト3⃣を選びました。


(第3位は大阪市福島区・堂島のイタリアンレストラン
RECELLA RINASCE(リセラリナーシェ)でした。)



では、第 2⃣ 位の発表です!!

Noix de Coco~ノワドココ~

殿堂入りローストビーフと仏料理のお店です🍴



以前は豊中にお店があり、その頃から「行ってみたい」と思っていたら、
いつの間にか天神橋筋六丁目に移転されていました。

メディアにもよく取り上げられており、お取り寄せの総合サイトで1位になったりしている、
知る人ぞ知る有名レストランです。

ただ、
・阪急千里線 天神橋筋六丁目駅
・地下鉄 谷町線/堺筋線 天神橋六丁目駅
から各 徒歩4分
という立地条件は、あまり宜しくないようです。


私も初めて訪問した時、かなり道に迷ってしまいました。


でも、ひっそりとした住宅街に佇む一軒家レストランで、
古民家をリノベーションして改装された造りが、いい雰囲気を醸し出していました。


1階が厨房になっており、2階がダイニングになっています。
新しい木の匂いもして、ログハウスにお邪魔した気分になりました。



初訪問の時も、2度目の訪問の時も、誕生日のお祝いを兼ねての食事会でしたが、
いずれも、オーダーしたコースメニューは
「初めてに一番おすすめ」という
【食べ比べSET】(税抜き3900円)をオーダーしました。


色々なお料理と、3種類のローストビーフを食べ比べて楽しめるという、かなりお得なコースメニュー。

・季節野菜のポタージュ
・内モモ肉のロースビーフ
・野菜バリエーション3種 
・お取り寄せ大賞殿堂入りサーロインのローストビーフ
・前バラのローストビーフ・トルティーヤ
・温製野菜料理
・石焼ご飯 



DSC_3731

「季節野菜のポタージュ」(2017/6月訪問時)


DSC_3732

お皿もスプーンもとっても可愛いんです♡



そして前菜。

DSC_3733

「野菜バリエーション3種」(2017/6月訪問時)


DSC_3858

「野菜バリエーション3種」(2017/10月訪問時)


シェフ自らが京都府の菜園で育てる野菜がふんだんに使われています。
道理で野菜がフレッシュでとても美味しいんです。


DSC_3859

「温製野菜料理」と「前バラのローストビーフ・トルティーヤ」(2017/10月訪問時)


DSC_3736

「前バラのローストビーフ・トルティーヤ」(2017/6月訪問時)


ローストビーフをトルティーヤで食べるなんて、贅沢極まりないですね♪
そして、何より食事が楽しくなります。


この他にも、

DSC_3735

(2017/6月訪問時)

DSC_3737

(2017/6月訪問時)
ブルゴーニュ風オーブン料理なども。


DSC_3860

ワインは、「ラ・クロワザード レゼルヴ カリニャン ヴィエイユ・ヴィーニュ2015」を。

野菜料理にも、ローストビーフにも、赤ワインがとても良く合いました🍷



そして、いよいよメインのローストビーフ食べ比べ。

DSC_3863

(2017/10月訪問時)

DSC_3739

(2017/6月訪問時)

3種類のローストビーフは、前バラ肉、内モモ肉、サーロイン

どれも美味しかったけれど、やっぱりサーロインが絶品でしょうか。



炊き立ての石焼ご飯も付いてきます。

DSC_3862

(2017/10月訪問時)

DSC_3738

(2017/6月訪問時)

石焼ご飯は、吟醸酒の原料「ひのひかり」を使用しているそうです。
お米がつやつやピカピカで、そのまま食べても美味しそうでした。

DSC_3740

こんな風にご飯にローストビーフを乗せて食べても美味しい♪


最後は、残ったご飯にコーン茶をかけて、お茶漬け風に食べたりもできました。



そして、電話で誕生日祝いのケーキをお願いしていたので
エスプレッソ風味のホワイトチョコレートムースケーキを、
ロウソクに火をともして持ってきてくださいました。

1507254880949 (2)

いい記念になりました🎂



厨房が1階にあるため、お料理はすべてリフトで運ばれているようです。
なので、残念ながらシェフのお顔は最後まで拝見できずじまい。

ハイセンスな料理人のお顔をぜひとも拝見したかったです。
でも、お皿などの食器は、シェフが自ら海外で見繕って選んできているとか、
そういうお話はスタッフさんから伺いました。


今年、訪問したレストランの中で、【隠れ家一軒家レストラン】としてナンバー❶でした。

これからも足繁く通いたいと思います💮