「シャンパンとお醤油のBarがあるらしい!」

と、いつも連んでお酒を飲みに行っている友人からLINEがあった。


彼女の会社の近くにあるケーキ屋さんアトリエ・アルションの系列店らしい。

それで、HPを調べていたら、こちらのBarを知ったのだとか。



そんな珍しいBarがあるなんて。
それはなんとしても行かなくちゃ!


ところが・・・。友人と約束した日が、たまたま祝日の翌日。
前日に予約の電話を入れることができないまま当日になってしまいました。


友人と大阪第3ビルで18時半頃待ち合わせて、
ダメもとでそこからお店に電話を入れてみました。

「今から、二人なんですけど・・・
月替わりシャンパーニュペアコース行けますか??」


すると。
「大丈夫ですよ!お待ちしております」
と、優しいお言葉✨



早速、曽根崎新地にあるそのお店まで歩いて行きました。



その珍しいシャンパン&醤油バー の名前は、




ビルの地下1階にあるそのBarは、いわゆる新地の飲食店街の一角にあるので、
最初は少し緊張気味にお店のドアを開けました。


すると、お店からは男性のスタッフさんが応対に出てこられました。



お店は、その名の通り、Barそのものの雰囲気。

DSC_1226

「カウンターとテーブルとどちらになさいますか?」
と聞かれ、迷った結果、テーブル席にしてもらいました。

テーブルといっても、小さな丸いテーブルがあって、それを囲む形で椅子とソファがあり、
せいぜい二人から三人しか座れないスペースで、カップルシートって感じ。



電話でも伝えてあった通り、メニューは

グラスシャンパンつき!月替わりシャンパーニュペアコースお一人様 / ¥4,500
~月替わりのお料理5品とシャンパン2杯付きコース~


「お野菜・お肉・お魚のお醤油料理をバランスよく、コース仕立てに。
前菜2品、メイン、パスタ、スウィーツ(またはチーズ)。
お好きなシャンパンが選べます。」

というコンセプトでした。

DSC_1227

好きなシャンパンをそれぞれ選びました。


宴会とかに出てくる安っぽいシャンパンとは雲泥の差。
めちゃくちゃ美味♪

シャンパンといえば、
ザ・バー・アンリ・ジローで、美味しい高価なシャンパンをいただいたけれど、それ以来かな。




お料理も・・・

私たちが話のネタで出していた「牡蠣」のことが、シェフの耳に入ったらしく、
急遽、牡蠣をメニューに取り入れて作ってくださいました。

DSC_1228

こういう洒落たサービスはすごく嬉しい。



さらに、シャンパンは進むー(*^^*)

DSC_1229


お料理も、すごく絶妙のタイミングで運ばれてくるのが嬉しい(^-^)



パスタも🍝

DSC_1230

ポルチーニ茸のエシレバター醤油ソース 生パスタのタリアテッレ


ポルチーニ茸がバター醤油のソースと生パスタにマッチしていて、
凄く美味しかった♪

シャンパンに合うんだなぁと改めて確信。




メインの肉料理。

DSC_1231

お肉も柔らかくてジューシー。

ソースがまたシャンパンに合うし♪




ところで、こだわりの醤油について・・・。

DSC_1232

写真ではわかりづらいかもしれませんが、シリアルナンバーが記載されているんです。



デザートのアイスクリームにもなんと、醤油が。

DSC_1233


デザート用醤油を3種出してくださいました。
好みで好きな醤油をかけて食べます。

意外と合うんですよね!




お店はスタッフの男性二人だけで切り盛りされていました。

接客の応対も素晴らしくスマートで、好感が持てました。


場所柄、お値段もそこそこするかなって心配していたけれど、
これだけ美味しいお料理と、美味しいシャンパンをいたでけたのなら、お安いくらい。


とっても満足できました💮




ところで、
後日改めてまた「アンジュ&アルション」のフレンチ・イタリアン のHPを見ていたら、
私が岡本で一押しの欧風料理レストランラ・ポストさんもこちらの系列でした.。

岡本で一番お気に入りのレストラン~【ラ・ポスト】


そう考えると、すごい。
「アンジュ&アルション」さんって。