四国・松山の株式会社程野商店が販売している
松山あげ

普通の油揚げと違って、温保存で90日程度日持ちするのが特徴です。
また、油抜きが一切不要で、食感はサクサクふわふわ。


お味噌汁や煮物など何にでも使えますが、
私は炊き込みご飯に入れて食べるのが好きです。
鯛めしやたこ飯などによく使います。

今回は、夏にピッタリのたこ飯を作りました



①お米2合は、研いでざるにあげておく。
DSC_3141



②ボウルに、ぬめりを取ってぶつ切りにしたたこを入れ、酒と薄口醤油とみりんを合わせて漬けておく。
DSC_3140



③炊飯器に、米と、分量より少し少な目の水を入れて、②のたこを漬け汁ごと入れて30分ほど置く。
DSC_3143



④松山あげを1枚用意する。
DSC_3144



⑤松山あげを手でちぎって入れる。
DSC_3145


⑥塩少々を入れて、炊飯、スイッチオン




炊き上がったのがこちら
DSC_3151


たこも、松山あげもいい色に出来上がっています。
DSC_3152

しゃもじでざっくり混ぜます。




小口切りにした青ネギを振って・・・
DSC_3155
出来上がり~

美味しかった

Cpicon 松山あげを使った「たこ飯」 by mi__mi