京都・南座で歌舞伎の観劇をするときのもう一つのお楽しみと言えば、
休憩時間に食べる「幕間弁当」です🍱


今回、南座で「秀山祭三月大歌舞伎」を鑑賞した際、

館内で売っている京料理 花萬さん

のお弁当を買って食べました。


3千円の会席弁当からお寿司まで、いろいろあったみたいですが、
私が買いに行ったときにはすでに売り切れ続出。

結局、残っていた1200円の「はんなり鯖西京煮弁当」を買いました。


ところが!!
これがメチャクチャ美味しかったのです。

鯖を京都の白味噌でコトコト炊いてあって、
他のおばんざいも、京都ならではの上品な薄味で。


1200円のお弁当なんて普段買って食べないけど、こんなに美味しいなんて♪

これは価値がありました。


今度は是非、二階のお座敷でも食べてみたいです。





南座は、2018年11月に新開場して、お食事処もリニューアルしています。

「祇園 花萬」さんも、現在はお弁当やケータリングを中心にした会社に変わっています。
南座のお食事処は、なだ万茶寮などが入っています。
(2020/3/5追記)