箕面大滝へ、紅葉ウォーキングに行って来ました。


箕面駅から箕面大滝までの約2.8㌔の「滝道」と呼ばれる一般道をウォ―キング

大阪府で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている箕面大滝は、
落差33mの滝から水しぶきがかかるほどダイナミック。
DSC_0033a


休憩せずに歩いてきたので、大滝のすぐ傍にある屋台でビールを買って休憩することにしました。


IMG_0975_LI
箕面大滝のすぐ傍にあるので、絶好のロケーション。

1階は屋台と食事スペースがあり、 テイクアウトもOK。
2階のテラスからは、ゆっくりと食事や喫茶を楽しみながら 滝を楽しむことができます。


私たちは、屋台でビールとサイダーを購入して、大滝の前のベンチへ。
DSC_4988 (2)
箕面ビール


IMG_0980
柚子サイダー


どちらも、箕面限定の飲料です。
箕面ビールは地ビールとしても有名で、箕面サイダーは箕面の柚子を2%使用しています。


滝の前でビールやサイダーを片手に持って、写真を撮っている人がほとんど。
私も同じように嬉しがって写真を撮りました。

・・・でも。
ビールとサイダーにピントが合うと、滝がぼやけ ↓
IMG_0977


DSC_0027a


滝にピントが合うと、ビールとサイダーがぼやけるという・・・ ↓
IMG_0979


DSC_4987

でもまあ、何とか記念写真として収まりました。

箕面大滝名物のおでんや、たこ焼きやフランクフルト、 ソフトクリームなどが販売されており、
無料で足湯ができたり、店内無料WiFi完備もされています。
昔と比べると、いろんなサービスが増えていてビックリしました。