カナール島で
シュノーケル&ランチ

を楽しんで、ヌメアに戻ってきたのは13時半頃でした。

N

このとんがり屋根がタクシーボート乗降場の目印になります。


ホテルに一旦戻って、シャワーを浴びて着替えてからお買い物に出る予定だったので、
帰りもぶらぶら海岸沿いを歩きながらホテルへ向かいました。

N


N

アンスバタビーチにもいました🦆カモ達。

6

行きにも見た水上コテージのレストラン。

N

ディナーが楽しみです🍴♪




あっという間にル・メリディアン・ホテルの方まで戻ってきました。

6

この辺りのビーチには、桟橋がありました。

6

少年たちが遊んでいました。
楽しそう(^-^)



ビーチからル・メリディアン・ホテルに入る裏口みたいなところがあり、
ホテルのプールに直結していました。

F


N


プールの傍にはガーデンがあり、綺麗なお花も咲いていました⚘

N


部屋に戻り、シャワーを浴びて、そのままディナーに行けるように、
ワンピースとサンダルに着替えて再度お出掛け準備。


今日一日で背中がまっ黒、というか真っ赤に日焼けしてしまいました💦

日焼け止めクリーム塗っていたのに効果があまりなかったということは、
それだけ日差しがきついんですね・・・

海に入っていたら尚更かぁ・・・(;´Д`)



再度、ホテルを出たのが15時半頃でしたが、路線バスで移動しようとバスを待ちましたがなかなか来ず、
結局30分以上待ってやっと来たという感じ(^-^;

こちらの路線バスはほとんど時刻表などなく、アバウトに走っているそうです🚌

F

こちらに来て、何度かバスに乗り慣れてしまえば、そんなものかと諦めがつくようにもなりました(^-^;


こちらのバスは、乗車してすぐに、運転手さんにバス料金を直接支払い、
運転手さんからバスチケットをもらい、それを機械に通すシステム。

なんだか二度手間になるような気がしますけどね。



バスで、まずやって来たのがこちら。

F

「MIRAGE PLAZA」

大きなショッピングセンターということだったので来てみましたが・・・
ほとんどお店が閉まっていました。


でも!

収穫はありました✌

F

「Amorino」というジェラートのお店があったのです🍧

ガイドブックにも載っていました。

イタリア、フランスを中心にヨーロッパ各地に50店舗ある
自然派ジェラートのニューカレドニア店

道理で、ここだけすごい行列になっていました。

F

お店はとっても可愛らしい外観で、お洒落でした。

テラスで食べられるようにもなっていました。

F

コーンは大きくてお腹が膨れそうだったので、カップに2種のフレーバーを入れてもらったものを2個。

4人で分け合って食べました🍧


一番美味しかったのは、レモンとフランボアーズ。
暑いので、さっぱり系のフレーバーの方が良かった。

F

テラスに置いてあるお水はフリードリンクになっていたので有難かったです。

カップにも「Amorino」のロゴが入っていました。



一息ついたら、また移動です。

6

ミラージュプラザ・ショッピングセンターの隣には「ベイシトロン・ショッピングセンター」
がありました。

こちらはショッピングセンターという名前ですが、カフェやレストランが集まっていました。

F

奥に見えている円柱のビルディングはカサデルソル・ホテル

a

この怪しげな大仏さま?のオブジェは一際目立っていました。

「Cacao Sanpaka(カカオ・サンパカ)」というレストランで、
美味しいと評判のフレンチレストランだったので、
二日目のディナー候補にしています。

6

再びバスに乗って、今度はココティエ広場へと向かいました。




ココティエ広場到着。

6

ヌメア中心部の、一番人が集まる場所です。

6

こんなオブジェもありました。

6

子どもたちはサッカーして遊んでいました。



ココティエ広場の近くにあるコスメティックのお店に行きたくて、
ガイドブックの地図を見ながら探しました。


そして、見つけましたが閉店時間を過ぎていたみたいで、クローズされていました。

・・・が。
中から店員さんが笑顔で応えてくれ、店内に入れてくれました。

英語が話せる店員さんで、とても気さくで愛想のいい方でホッとしました(^-^)

6

「Pacifico nature」というコスメのお店。

こちらで、ボディオイルやリップバームなど数点、買い物しました♪



そして、今日一番にショッピングしたかった「Casino」スーパーへ。

6

名前は「カジノ」ですが、ギャンブルのカジノとは違って、いわゆる大型スーパーマーケット


こちらのガイドさんに教えてもらった情報では、このカジノスーパーは
現地の生活必需品や食品などがたくさん揃っていて、お土産物を買うには意外と一番面白いとのこと。


エコバックもカジノのオリジナルバックなので、お土産として買っても面白いですよ
と教えてもらっていたので、
缶詰の食品や、お菓子などを買い込み、最後にエコバックも購入しました🛍


6

お店を出たのが18時半。

19時にディナーの予約をしてあったので、急いでバスに乗り、レストランへと向かいました🚌💨




ニューカレドニア旅行記⑦le Roof(ルルーフ)でDinner🍴 に続く➠