第九を聴いて感動も覚めやらぬうちに、
シンフォニーホールのある福島から梅田まで戻ってきました。

身体は冷えてしまったので、温かいおでんが食べたくなり、一度来たことのある
こちらの日本酒バルへ🍶


グランフロント北館6階「うめきたフロア」にあります。
このフロアは、4時まで営業しているので、いつ行っても酒飲みで溢れています。

賑やかで騒がしいくらいですが、自分の好きなお店で酒やあてを買って、
好きな場所で飲食できるので、お気に入りを見つけたらなかなか楽しいフロアです。


その中でも、こちらのお店は落ち着いた雰囲気の日本酒バル🍶

カウンターと、ハイチェア&ハイテーブルがいくつかあり、店舗自体は小さめです。


店名になっている「さわら」の木でできた樽を使った「樽香酒」が有名なんだとか。

カウンターで囲んだ中に厨房があり、テキパキと調理されている姿が目の前で見れます。


店に入ると、まず上着を預かってくれるのが有難いサービス。
冬はコートが邪魔になるので、ありがたいです。


サービスがとっても行き届いている風なのですが、
今日はとても残念なことがありました💧



厨房の板前さんがドリンクの注文を聞いてくださったので、まずは生ビールを注文🍺

DSC_2469

付き出しは、「蛸芋南京」


そして料理のオーダーはフロアサービスの店員さんにしました。
おでん数種と、生しらすを。



・・・が。

付き出しとビールはすぐに来たのに、おでんと生しらすが一向に運ばれてきません。
厨房で調理している人もいません。

ん??ってことは、オーダー忘れられてる??


フロアの店員さんに聞いてみると、オーダーが通ってなかったみたい。
すぐに謝罪されたので、まあ良しとしました。

DSC_2470

すぐに、おでん(大根、UFO、じゃがいも)と生しらすの生姜醤油と、
さらに後で注文した出汁巻き玉子と天ぷらも同時に運ばれてきました。


一気にテーブルに料理が並び、熱々のものが冷めてしまう事態に・・・💧


さらに。
おでんと、他の料理を取り分けるお皿を別にもう一つお願いしたら、
露骨に嫌な顔をされて、黙ってドン!と置かれてしまいました。

さすがにこの態度にはムっときました(*`Д')


さらに。
新しいお皿を持ってきたんだから、使っていたお皿は要らないだろうと思ったのか、
下げようとしたので、制止しました。

うーーん、意味が分かっていなかったのかな??




おでんは美味しいし、雰囲気もいいお店なのに・・・
残念でした。


第九の感動もどこへやら・・・
(`ε´)ぶーぶー