だいたい2~3週間ごとにキャンペーンやフェアに内容が変わるので、
その都度チェックしておき、好きなネタや魚があるときには行くようにしています。


回転寿司は今や、馬鹿に出来ません。
安くて美味しいのは当たり前。
でないと、外食産業は流行らない時代ですから。


7/15(金)から始まっている
「スシロー夏の陣!」

うなぎの蒲焼き
長崎県産剣先いか山わさびのせ
活〆すずき
瀬戸内産炙り太刀魚
真だこのやわらか煮
トロあじ
の6商品が、すべて1皿100円+税。


私は、剣先いかと炙り太刀魚とトロあじを食べました。

美味しかった~♪
とくにトロあじは貴重です。


それと、「スシロー今月の太鼓判」は、

活〆煮穴子一本炙り<1皿1貫280円+税>
あわび食べ比べ肝醤油添え<1皿2貫280円+税>
厚切り本鮪赤身<1皿1貫180円+税>
北海道いくらのてんこ盛り<1皿1貫180円+税>
北海道産生のほたて貝柱<1皿1貫180円+税>
ダブル赤えび<1皿2貫100円+税>
の6商品。

豪華ネタで、たっぷりと贅沢なネタばかり。


私は、

DSC_3075

活〆煮穴子一本炙りはもちろんいっときました。
穴子大好きなので。

天然活〆の真穴子を丸々一本使用されてるので、なんとも贅沢な一品でした。


穴子と同じくらい好きなのがホタテ貝柱。
でも、こちらは残念ながら売り切れてしまっていました。

あわびはあまり好きではないので、あわび以外の本鮪赤身、いくら、赤えびは食べました。

本鮪赤身は本当に厚切りで、食べ応えありました。



そして、〆は・・・

DSC_3076

鯛だし塩ラーメン<280円+税>

「スシローのラーメンが美味しい」という評判通り、
私も回転すしに来て、〆にラーメンを注文するのはここだけ。

"すし屋のラーメン"第1弾として販売されたのがこの「鯛だし塩ラーメン」。

第2弾が「濃厚えび味噌ラーメン」、
第3弾が「コク旨まぐろ醤油ラーメン」でした。


私は、味噌や醤油ベースよりも塩が好きなので、迷わず「鯛だし塩ラーメン」にしました。

炙った鯛の身が入っていて、鯛のあらが出汁にも効いていて美味しい♪

わさびを入れて食べるとさらに美味しい。
麺にもこだわっているそうで、280円という価格でこのクリティは素晴らしいと思います。




夏休みなので、特に日曜日は家族連れで大繁盛していました。

今回も私はスシローアプリで前もって予約していきました。
外まで待っている人で溢れていましたが、店に入って、チェックインすると、
5分もしないうちにテーブルに案内してもらえました。

アプリのダウンロードお勧めします。
http://www.akindo-sushiro.co.jp/sushipass/