東京ステイ①~六本木から麻布十番からの続きです。


麻布十番でお茶したかったけれど、どこもいっぱいで断念したので、
今日宿泊するホテルへと向かいました。

JR中央線武蔵境駅南口徒歩1分のところにあるホテルメッツ武蔵境
駅のすぐ傍だし、こじんまりとしているけれど、なかなかいいホテルでした。
その話はまた別に書くことにします。

チェックインして、荷物を置いて身軽になったので、16時頃から電車で2駅の吉祥寺へと向かいました

東京には何度も来ていますが、吉祥寺に行くのは初めてでした
『お洒落な町、学生さんの多い町、レトロな雰囲気が漂う町』。
そんなイメージを持っていましたが、本当にその通りでした。
駅前から商店街を抜けて、お洒落なカフェが建ち並ぶ通りへと歩いて行きました。

一番行きたいと思っていた紅茶専門店ティーサロンジークレフに行ってみると、
入店待ちで慣れんでいる人であふれていました。
なので諦めて、この近くにあったカフェに入りました。

コマグラカフェ (komagura cafe)


so
吉祥寺の雰囲気にピッタリのレトロな感じが漂っていました。

細い階段を上がって3階へ。
so (2)
お店の入り口に、「3月のおしらせ」の紙が貼られていました。
とにかく中に入ってみることに。
すると、満席に近かったけれど、なんとか座れる席がありました

so
私たちが案内してもらった席は、入ってすぐ左手の席。

so
本棚や机などが置かれていて、まるでお家の一室のよう。
自分の部屋でくつろいでいるような気がして、落ち着きます。

so
テーブルと椅子も、お家の中に置いてあるような家具でした。
なんだか、ほっこりと落ち着く

ケーキなども美味しそうでしたが、早めに夕飯を取るつもりでいたので、
珈琲だけにしました。
so
「コマグラブレンド」
一見、普通のコーヒーですが、飲んでみると・・・
「なに、これ?・・・おいしい」。

店員さんが、「コーヒーの甘みが味わえるので、できればブラックでそのままお飲みください」
とおっしゃった意味がよく分かりました。
こんなコーヒー、はじめて
ハワイアンコーヒーの甘みとは違う、コーヒー豆から炒り出された甘味なのかな?
とっても美味しかったです。
お代わりすればよかったなぁ・・・。

コーヒーが飲めない人には、「お野菜のお茶」もおすすめ。
これも、最初どんなお茶なんだろう?と思っていましたが、野菜と生姜のホットティーでした。
暖まりそうですよね。


こちらのカフェ、
以前同じ場所で営業されていましたが、今年の11月にリニューアルオープンされたんだそうです。

やっと一息つくことができ、しかも美味しい珈琲が飲めたので、言うことなしです