「つけおこ」って知っていますか❓


はじめて聞く方も多いのでは❓

私も知りませんでした。


「つけおこ」とは、「お好み焼き」を、「麺につけて」、食べるメニューなのです。

なるほど、そのまんまと言えばそうですね( ´∀` )



阪急梅田駅から阪急百貨店の方に向かって歩いて行くと、細い路地のような食堂街があります。
「梅田一番街」って言うそうです。
そんな名前だというのも知らない人が多いかも知れません。

らーめん あらうま堂なんかが軒を連ねる食堂街です。
その「あらうま堂」の隣にあるのが

ざんまい屋


粉ものと麺類のお店です。
こちらで「つけおこ」が食べられます。

110723

ミニ豚玉付きつけ麺のランチセット¥830


お好み焼きを、出し汁に付けて食べる新感覚の「つけおこ」。

麺は太麺で、出汁はこってりでもなくあっさりでもない、ちょうどいい感じ。
つけ麺も美味しかったし、お好み焼きもミニサイズでちょうどいい感じ。


ランチタイムも11:00~17:00なので、お昼の混み合う時間を割けたら、ゆっくり食事ができる。
私は気に入ってます(^^♪